見ているだけでもワクワクするヴィクトリアンスタイルの絵の辞典『世界でいちばん高い山 世界でいちばん深い海』が1月17日(水)に発売




本国イギリスでの発売されて以降、世界12ヵ国で人気を呼んだヴィクトリアンスタイルの美しい絵の事典『世界でいちばん高い山 世界でいちばん深い海』が、パイ インターナショナルから1月17日(水)に刊行されることになりました。

この本は、世界的に注目を集めているイラストレーター・ペイジ・チュー氏による美しい絵が特徴の辞典です。ほかとは異なる視点から、生物や地球について解説。まるで昔の本のように、背景が染みになっているようなデザインも施されているなど、細部に渡ってきめ細かく作られています。

子供だけではなく大人でも十分楽しめる内容となっているので、プレゼントなどにもおすすめです。

イラスト:ペイジ・チュー

世界最高峰の美術大学、イギリスのロイヤル・カレッジ・オブ・アート修了。ディズニーやヤマハ、ELLE、モエ・エ・シャンドン、ジョニー・ウォーカーなど多くの企業から制作依頼を受け、世界的に注目されている。台北を拠点に活躍中

監修協力:渡辺政隆(わたなべ・まさたか)

一般向け科学書のサイエンスライター、筑波大学教授。専門はサイエンスコミュニケーション、科学史、進化生物学。著書に『ダーウィンの夢』(光文社)、『一粒の柿の種』『ダーウィンの遺産』(岩波書店)、『ガラガラヘビの体温計』(河出書房新社)、『シーラカンスの打ちあけ話』(廣済堂出版)、『DNAの謎に挑む』(朝日新聞社)など。訳書に『ダーウィンが見たもの』(福音館)、『種の起源』、『「進化」大全』(光文社)、『ワンダフル・ライフ』(早川書房)、『生命40億年全史』(草思社)など

『世界でいちばん高い山 世界でいちばん深い海』
http://www.pie.co.jp/search/detail.php?ID=4914

書籍概要

書名:『世界でいちばん高い山 世界でいちばん深い海』
http://www.pie.co.jp/search/detail.php?ID=4914
仕様:B4判変型(340mm×270mm)/ ハードカバー / 40Pages(Full Color)
定価:(本体2,200円+税)
ISBN:978-4-7562-4914-2 C8771
発売日:2018年1月17日
発売元:パイインターナショナル




コメントを残す