ジェットエンジン搭載の空飛ぶセグウェイ『ザパタ・エズフレ(Zapata Ezfly)』




空を自由に飛びたいな。ハイ、空飛ぶセグウェイ~!
ってな感じにはなりそうもないですが、こちらはハイドロジェット技術とジェット動力技術の製品の開発と映像を行っている企業・Zapataの空飛ぶ乗り物『ザパタ・エズフレ(Zapata Ezfly)』です。

操縦者はフタルのハンドルグリップを握りしめ、ジェットスラスタを装備したプラットフォームに乗って空中散歩を楽しむことができます。

こちらは昨年10月にテキサス州で行われたテストセッションの映像ですが、ゆっくりホバリングしながら飛ぶだけではなく結構なスピードを出すこともできるようですね。これに限らず、空飛ぶ乗り物の多くは落ちたら終わりというスリルがつきまといますが、どのぐらい安全性が確保されているのかも気になるところですね。

Via.NEW ATLAS




コメントを残す