間違って消してしまったファイルを復活できるかも? 『EaseUS Data Recovery Wizard Free』を試してみた




昨日、とある記事を作ろうとその前日に撮影したはずの写真を探したところ……ない!? どのフォルダを見ても見つからない。どうやらPCにデータを移す前にファイルを消してしまっていたようなのだ。そこで思い出したのが、今回ご紹介する『EaseUS Data Recovery Wizard Free』というソフトです。実は以前レビュー以来が来ていたものですが、まぁしばらく利用することはないかな~と思っていたところ、まさかの事態に。

そう、そんな「まさかの事態」をリカバリーしてくれる可能性があるソフトという訳なのです。

本作には様々なエディションが用意されていますが、体験版とも言えるFree版で試してみることに。ちなみに上位のPro版へは8900円で、さらにその上位のTecnicianへは5万8000円でアップグレードすることができます。

■『EaseUS Data Recovery Wizard Free』を入手する!

ナビゲートに従っていくだけでリカバリー可能

インストール後ソフトを起ち上げると、ドライブの選択画面が表示されます。今回はデジカメのSDカードに保存されていたものをチェックしたいのでそのドライブを選択。続いて「スキャン」ボタンを押します。

クイックスキャンが完了後、ディープスキャンが始まりますので、終わるまでじっくり待ちましょう。

ディープスキャンが完了すると、自動でフォルダの制作が始まります。

スキャン結果の中から、目的のファイルを探します。今回の事例では消えたと思われるのは、1月27日に撮影したものなのでそのタイムスタンプのファイルにチェックを入れて、「リカバリー」をタップします。

保存先の場所を選んでフォルダ名を入力し、「OK」をタップしましょう。

これで完了! ちなみにFree版では最大500MB分まで試すことができるようです。

復元したファイルをチェックしてみると、残念ながら目的のファイルは見つけることができませんでした。考えられる理由としては、フォーマットをしていたためだと思われます。しかしながら、状況によっては十分に使えそうという手応えはあったので、もし誤ってファイルを消してしまったものがあるならば、1度試してみる価値はありそうです!




コメントを残す