【Tips】複数のTwitterアカウントをサクッと切り替えられる便利な拡張機能「Twitcher – Twitter Account Switcher」




仕事用やプライベート用など、意図せずに複数のTwitterアカウントを管理しなければいけないことがありますよね。アカウントを切り替えるたびにログアウトとログインを繰り返したり、あるいはブラウザを分けたりと、以外と手間がかかってしまいます。今回は、そんな煩わしさをサクッと解消できる方法をご紹介したいと思います。

Chromeの拡張機能「Twitcher – Twitter Account Switcher」で楽ちん切り替え

今回は、PCのブラウザ『Google Chrome』の拡張機能である「Twitcher – Twitter Account Switcher」を使って、ユーザーの切り替えが行える方法を紹介します。この拡張機能を入れると、「プロフィールと設定」のアイコンをプルダウンするだけで、ユーザーが切り替えられるようになります。

「Twitcher – Twitter Account Switcher」を入手しよう

まず「Twitcher – Twitter Account Switcher」のページに移動して、「CHROMEに追加」と書かれたボタンをクリックします。

アラートボックスが表示されるので、「機能拡張を追加」をクリックします。

ここで、Twitterからいったんログアウトしましょう。右上の「プロフィールと設定」のアイコンをクリックして、「ログアウト」を選択してください。

ログアウトしたら、再びTwitterにログインします。「アカウントをお持ちの場合ログイン」と書かれたところをクリックし、「ID」「パスワード」を入力。最後に「ログイン」を押してください。

Twitterアカウントを追加していこう

Twitterにログインしたら、ふたたび右上の「プロフィールと設定」のアイコンをクリックして、「+ Add Acocount」をクリックします。

あとは追加したいアカウントにログインしていけばOKです。

割と簡単に設定できて、その便利さはかなりのもの。Twitterアカウントの管理に困っている人は、ぜひ試してみてください!!

ボトルペッツ編集部
これは本当にお世話になってます! 皆さんもぜひ使ってみてくださいね。




コメントを残す