ゲームの敵キャラに出てきそうな深海クラゲ『Halitrephes maasi』の姿がメキシコで撮影される




人類がなかなか足を踏み入れることができない場所のひとつに、深海があります。深海探査艇の登場により、徐々にその未知の領域の世界が明らかになりつつありますが、なによりも驚かされるのはそこに住んでいる多種多様な生物たちでしょう。

メキシコ沿岸のE/Vノーチラスのチームが運営するHercules ROVが、深海クラゲの仲間『Halitrephes maasi』の姿をとらえることに成功しました。場所は、メキシコの最北にあるバハ・カリフォルニア州のレビジャヒヘド諸島の水中1225メートル。

カニを捕獲しようとしたところ、黄色とピンクの明るい飛沫を伴うこのクラゲの姿を発見したそうです。

若干見た目が目玉っぽくて、こういう敵キャラクターがよくゲームに出てきそうだな~といった印象ですね!


Via.Neatorama




コメントを残す