外国人にも大人気!? アキバのレトロゲームショップでお目当てのゲームを探しに行こう




外国人が秋葉原に訪れる理由のひとつに、「レトロゲーム」探しというのがあるそうです。実際に「スーパーポテト秋葉原」や「レトロげーむキャンプ」といったお店に足を運んでみると、日本人よりも外国人の多さに驚かされることも少なくありません。

これらのお店で売られているレトロゲームは、もしかしたら若干割高に感じる場合もありますが、目的のゲームがある場合はそれを見つけやすいというメリットもあります。また、よく言われる内蔵電池切れも交換されている場合もあり、知らないお店のワゴンセールで購入するよりも安心感もあります。

なかなか自宅の近所で欲しいレトロゲームが見つからないというときは、一度こちらで紹介するお店に足を運んでみましょう!

スーパーポテト秋葉原

公式サイト:http://superpotatoakiba.jp/

アキバのレトロゲームショップの中でも1、2位を争う人気スポットとなっているのが「スーパーポテト秋葉原」です。雑居ビルの3~5階に入居しており、3階は主にメインで人気の高いゲームで4階はPS2やMSXなど、5階はゲームセンターとなっています。

▲クリックでストリートビュー<

■5F レトロゲームセンター

■4F レトロ2番館

■3F レトロ1番館

レトロげーむキャンプ

公式サイト:http://www.retrogamecamp.com/

アキバのドンキホーテに近い中央通り沿いあるのが、「レトロげーむキャンプ」です。入り口付近で『ゼルダの伝説』の音楽が流れていることもあり、ついつい店の中へと引き込まれていってしまいます。すぐ近くにふたつの店舗があるので、自分の見やすい方で目的のゲームを探すこともできます。

AV化されたファミコンが売られているほか、ファミコンカセットも電池交換が行われており、安心して遊べるのは嬉しい。

▲クリックでストリートビュー

■秋葉原店
通り沿いにあるので、ふらっと入り安いお店。入り口付近では、いつも誰かがゲームをプレイしています。

■ダンジョン店

地下に向かう階段を降りていくと、そこはレトロゲームワールド! 秋葉原店より広めでゆったり見られるのでこちらもおすすめです。

BEEP秋葉原

公式サイト:https://www.akihabara-beep.com/

レトロなパソコンゲームを探すなら、1度は足を運んでおきたいお店が「BEEP秋葉原」です。見るまで存在を忘れていたゲームなどにも出会うことができ、ウィンドウショッピングしているだけでも楽しい気分になります。

▲クリックでストリートビュー

駿河屋秋葉原店 ゲーム館

BEEPのすぐお隣にあり、狭い店内ながらも多数のレトロゲームが陳列されているお店。非公認のアダルト系ファミコンカセットが30万円以上で販売されているなど、結構マニアックな商品もあるようです。アキバに訪れたなら、ついでに寄っていきたいお店です。

公式サイト:http://www.a-too.co.jp/shopsearch/%E9%A7%BF%E6%B2%B3%E5%B1%8B%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%A4%A8/

(調査中)




コメントを残す