NINTENDO64の周辺機器をいろいろと買ってみた




とにかくやたらと周辺機器の多い『NINTENDO64』。しかも、中にはそれが無いと遊べないゲームも存在します。そこで、中古ショップで見かけたこれらの周辺機器をいくつか入手してみました。

振動パック

いわゆるコントローラーに振動機能を追加できる周辺機器です。電池式になっており、単4電池2本で駆動します。『スターフォックス64』など、ゲームと同梱で売られているものもあるようです。

これがないとゲームが遊べないというものではないですが、より臨場感を味わいたいなら揃えておいてもいいアイテムですね!

また、『スーパーマリオ64』や『ウエーブレース64』のように、後で振動パック対応バージョンが販売されたパターンも存在しています。

メモリー拡張パック(ハイレゾパック)

本体のメモリーを36Mbit(4MB)拡張するためのオプション。『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』など、これがないとゲームが起動できないソフトもあります。設置方法は、元々入っているターミネーター パックを取り出し、そこに取り付けるといった仕組み。元々のネーミングは『ハイレゾパック』でしたが、『ドンキーコング64』発売時に『メモリー拡張パック』へと名称が変更されています。


▲『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』を起動しようとすると、なにやらメッセージが!?

▲これがメモリー拡張パック。

▲爪があるような道具でターミネーター パックを取り出しましょう。

▲こちらはなくさないように保存しておきましょう。

▲メモリー拡張パックを本体に設置したところ。

■対応ソフト

  • ポケモンスタジアム・ポケモンスタジアム2 – ポケットモンスター 赤・緑・青・ピ
  • TOPGEAR OVERDRIVE
  • VIOLENCE KILLER: TUROK NEW GENERATION
  • STAR WARS -EPISODE I- RACER
  • HYBRID HEAVEN
  • スター・ウォーズ 出撃! ローグ中隊
  • ドンキーコング64
  • 悪魔城ドラキュラ黙示録外伝 LEGEND OF CORNELL
  • GAUNTLET LEGENDS
  • 大刀
  • ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
  • パーフェクトダーク
  • バイオハザード2

64GBパック

なんだかよくわからなかったものの、200円で売られていたので買ってみた『64GBパック』。専用ソフトとゲームボーイの対応ソフトを連動させるためのもののようです。とりあえず対応ソフトが手元にないため、動作は未確認。

■対応ソフト

  • ポケモンスタジアム・ポケモンスタジアム2 – ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ
  • ポケモンスタジアム金銀 – ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・金・銀・クリスタル
  • マリオゴルフ64 – マリオゴルフGB
  • マリオテニス64 – マリオテニスGB
  • 実況パワフルプロ野球6 – パワプロクンポケット
  • 実況パワフルプロ野球2000 – パワプロクンポケット2
  • スーパーロボット大戦64 – スーパーロボット大戦リンクバトラー
  • ぷよぷよ〜んパーティー – ぽけっとぷよぷよSUN
  • スーパービーダマン バトルフェニックス64 – スーパービーダマン ファイティングフェニックス
  • ぬし釣り64 – 海のぬし釣り2
  • ぬし釣り64 潮風にのって – 川のぬし釣り4
  • PDウルトラマンバトルコレクション64 – 全GBソフト
  • ロボットポンコッツ64 〜七つの海のカラメル〜 – ロボットポンコッツ無印版、及び全GBソフト
  • チョロQ64 2 ハチャメチャレース – チョロQ ハイパーカスタマブルGB
  • ビーストウォーズメタルス64 – 激突ビースト戦士最強決定戦

text.レトロゲームライター 高島おしゃむ

振動パック N64
Posted with Amakuri at 2018.5.13
NINTENDO 64
任天堂




コメントを残す