レトロゲーマーならなるべく手に入れておきたい便利ケーブル『6機種対応 AVマルチ端子用ケーブル』




レトロゲーム機をいろいろと集めていくと、次第と気になってくるのがその画質です。とりあえず古いゲーム機だからなんでもいいかという意見もありますが、出来ることなら古いゲームでも最上級のグラフィックで楽しみたいと思うのが普通でしょう。

コンポジットよりもS端子。S端子よりもD端子。D端子よりもRGBとその欲求は上がっていきます。しかし、そこで壁に当たるのがそのケーブル類の高さです。中古ゲーム機の本体やソフトは比較的お手頃の値段で入手できますが、こうしたケーブル類はなぜかプレミアム価格になっている場合がほとんどです。

ということで、今回オススメしたいのがゲームテックから発売されていた『6機種対応 AVマルチ端子用ケーブル』です。まぁ、「されていた」と過去形になっていことからわかるとおり、実はすでに販売はされていないようです。筆者はメルカリで4000円ほどで入手することができましたが、できれば安いものを見つけて手に入れておいたもいいというアイテムと言えます。

さて、本製品の最大の特徴ですが、PlayStation、PlayStation One、PlayStation 2、ドリームキャスト、XBOX、スーパーファミコンの出力端子をRGBで出力できるというところです。当然のことながら同時に接続できるのは1台ですが、それでも便利であることには変わりありません。

筆者の環境の場合、PlayStation、PlayStation One、、XBOXは関係ないものの、残りの3機種で使えそうです。


■6機種対応 AVマルチ端子用ケーブル

text.レトロゲームライター 高島おしゃむ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA