NINTENDO64吸い出しツール『N64ダンパー』の使い方




『FCダンパー KAZZO仕様』と共にゲームバンクより購入した、NINTENDO64吸い出しツール『N64ダンパー』。FCダンパーのほうは、情報がまとまっておらずセットアップでいろいろと苦労しましたが、こちらは想像以上にすんなり使用することができました。

セットの中に含まれているのは、『N64ダンパー』本体とUSBケーブル、マニュアルのみ。とりあえずは必要なファイルをゲームバンクよりダウンロードしておきます。

■クライアントソフト
http://gamebank.jp/dumper/dl/n64x3_full_win_20180605.zip

ドライバーソフトは見当たりませんが、上記のツールを入手後すぐに利用することができました。もしかしたら、『FCダンパー』のドライバーをいれていたからかもしれませんが、ここは後日検証したいと思います。別アカウントで確認したところ、ドライバーを入れていなくてもクライアントを起動することで利用できました。

クライアントソフトを入手後、ゲームのROMをセットしPCと接続します。クライアントソフトを起動して「Info」でデータが表示されれば動作的には問題ありません。

ROMデータを吸い出すときは「Dump」をクリックします。保存先を選んでファイル名を付けると吸い出しが開始されます。

吸い出したROMは、ROMチェッカーでチェックしてみましょう。

問題がなさそうなら、エミュレータやEverDriveなどで動作の確認をしましょう。

■N64 Dumper (N64ダンパー) – Gamebank-web.com

吸い出し確認済みソフト

とりあえず手持ちのソフトを吸い出してみましたが、1本も問題なくスムーズに取り込むことができました。

スーパーマリオ64
パイロットウイングス64
ウェーブレース64
マリオカート64
超空間ナイター プロ野球キング
実況Jリーグ パーフェクトストライカー
JリーグLIVE64
ヒューマングランプリ ザ・ニュージェネレーション
スターフォックス64
スーパーマリオ64 振動パック対応バージョン
ぷよぷよSUN64
ファミスタ64
ヨッシーストーリー
シムシティ2000
実況パワフルプロ野球5
F-ZERO X
チョロQ64
ゼルダの伝説 時のオカリナ
ロードランナー3-D
糸井重里のバス釣りNo.1 決定版!
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
実況パワフルプロ野球2000
マルチレーシングチャンピオンシップ
ポケモンスタジアム2
ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ
スーパーロボット大戦64

まとめ

『N64ダンパー』は想像以上に使いやすかったので、『New FCダンパー』のほうもこれぐらい楽ならちょっといいかも? と思ってしましました。あと、『FCダンパー』もそうですが、基本的にカートリッジの差し込みがきつきつで抜き差しにちょっと苦労します。ここらへんがもう少しサクッとできるようになると、より素晴らしい完成度になりそうです。さらに強いてあげれば専用のケースも欲しいところですね(笑)。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA